DVD映画生活2010年10月

好きな映画・懐かしのドラマ・アニメについて勝手気ままに語るブログ(YouTube動画有)

2010年09月 | 2010年10月の記事一覧 | 2010年11月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
原題:Die unendliche Geschichte  製作/公開年:1984年 西ドイツ・アメリカ合作
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
音楽:ジョルジオ・モロダー
出演:バレット・オリバー(バスチアン)、ノア・ハザウェイ(アトレイユ)
タミー・ストロナッハ(幼ごころの君(女王))

【あらすじ】
主人公、バスチアンはいじめられっ子で、母を亡くしてからは父親とだけの寂しい生活を送っていた。そんなある日いじめっ子から逃げるために飛び込んだコレアンダー書店で彼は不思議な本ネバーエンディングストーリーと出会う。本を読むと物語の主人公になれる、本の世界に籠もれる、だから本が好きだと力説する彼に書店の主は「だがそれらの本は読み終われば現実に戻される。この本は危険だ」と止めるが、どうしても読んでみたいバスチアンはこっそりとその本を盗んでしまった。学校をサボって本を読み始めたバスチアンはネバーエンディングストーリーの世界に浸り始める。内容は虚無による崩壊の危機に瀕した世界ファンタージェンを救うため、草原の勇者アトレイユが旅立つといった冒険小説だった。物語に胸躍らせるバスチアンだったが、徐々に奇妙な現象が彼とアトレイユを繋げていく。  (「Wikipedia」より引用 )

ネバーエンディング・ストーリー」は、中学生の頃に映画館へ友人と見に行きました。確か同時上映は「ベスト・キッド」だった。当時は、大体2本同時上映といったケースが多く、1回中に入れば各映画を2回づつ見ても問題なかった。なので、当時は、休日の朝から晩まで映画館内で過ごすといった事もざらでした。その頃はパンフも大体400円前後ぐらいで買えたので、映画館に足を運ぶ度に購入していた。今でも当時集めていたパンフは大事にしまってます。確かに今の映画館はキレイになって、椅子のクッションも良くなり、ユーティリティー面は進歩したが、サービス面は昔の方が良かった気がする。
この「ネバーエンディング・ストーリー」は主題歌も大ヒットしました。主人公バスチアンが物語の中にのめり込むのと同時に当時の僕も映画にのめり込んでいたのを覚えている。



ネバーエンディング・ストーリー [DVD]
ネバーエンディング・ストーリー [DVD]ミヒャエル・エンデ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2001-11-02
売り上げランキング : 8380

おすすめ平均 star
star名作、傑作
star思慮深き映画の一つ
starワクワクします!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
原作:伊坂幸太郎
キャスト:堺雅人(青柳雅春)竹内結子(樋口晴子)吉岡秀隆(森田森吾)劇団ひとり(小野一夫)
柄本明、濱田岳、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季、永島敏行、石丸謙二郎、木内みどり、竜雷太
伊東四朗、香川照之

先月ぐらいまでTVでやっていたジョーカー 許されざる捜査官を見て、堺雅人の事が結構気に入ったので先日DVDレンタル店でたまたま見つけた「ゴールデン・スランバー」を借りて見た。
いや、中々不思議な味のある映画で、結構こういうテイストの内容も嫌いじゃないですね。この何とも言えない不条理な世界観が恐いです。又、脇を固める俳優さんも皆うまい役者が揃っていたので、見ていて安心感もありましたね。又、現在と学生時代を行ったり来たりする時間軸、所々効果的に使われるビートルズナンバー等、映画手法的にも成功していたと思います。只、映画の終わり方については好き嫌いの分かれる所だと思います。
うちのカミサンは、何でも白黒つけないと気の済まない性格なので、最後のエンドロールの部分でブツブツ言ってました(苦笑)個人的にはこんな終わり方も全然ありだと思うのですが。。。



ゴールデンスランバー [DVD]
ゴールデンスランバー [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2010-08-06
売り上げランキング : 2053

おすすめ平均 star
starエンターテインメント映画として良作!
star最初は、120点、120…
star陰謀論もの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕が中学生の頃に夢中になって見ていた大映テレビ。「ポニーテールは振り向かない」もその中の1本です。大映テレビでは常連の俳優さんが大集結です。伊藤かずえ・松村雄基・岡田奈々は「不良少女とよばれて」「スクール・ウォーズ」にも出てましたし、比企理恵や鶴見信吾や下川辰平、森恵、坂上亜樹もしかりです。あと坂上忍や野々村真、梶芽衣子や片平なぎさ(「スチュワーデス物語」)なんかも出てます。又、今ではきれいな女優さんに成長した高橋かおりが子役で出ていました(デビュー作なのかな???)今思えば、中々の豪華メンバーですね。こちらも大映ドラマの基本を忠実に守っている泥臭く、骨太で熱いドラマが展開されます。乱闘シーンや演奏も実際に自分たちでこなしていたらしいです。最近のドラマは視聴率を取るために人気俳優を主演に起用し、どこかお洒落で所々でおちゃらけた(堅苦しくなり過ぎないように?)部分を持って来るような風潮があるような気がします。でも、当時の大映ドラマには出演者にも製作者にも何か今の時代には無い気迫のようなものを感じます。



大映テレビ ドラマシリーズ ポニーテールはふり向かない 前編 [DVD]
大映テレビ ドラマシリーズ ポニーテールはふり向かない 前編 [DVD]
エイベックス・トラックス 2005-02-02
売り上げランキング : 15676

おすすめ平均 star
starわかっていてもハマル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海猿3が絶賛公開中との事で、TVでも海猿1,2が立て続けに放送された。海猿1は仙崎が潜水訓練生を卒業するまで、この「Limit of Love」では潜水士になった後の仙崎の活躍が描かれており、まあ製作者側の思惑通りに感動した。只、色々とツッコミどころも多い映画だった。1つ例に挙げると、こんなに緊迫状況の中で、普通であればプロポーズどころではないでしょう。(映画の演出上一つのヤマ場であるのでしょうけど、何かリアル感に欠けていましたね。)でも、あの仙崎の最後まであきらめない精神、どんな状況であろうと決してバディを見捨てない態度にはまたしても感動を覚える!!



LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]佐藤秀峰

ポニーキャニオン 2006-12-20
売り上げランキング : 636

おすすめ平均 star
star劇中に描かれた、たくさんの「愛でしか、救えない」シーンに感動
star海洋アクション
star感動というものはこういうものではない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。