ミッドナイト・エクスプレス

好きな映画・懐かしのドラマ・アニメについて勝手気ままに語るブログ(YouTube動画有)

完全サービス化 Amazon.co.jp 全品無料配送

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
原題:Midnight Express
監督:アラン・パーカー 脚本:オリヴァー・ストーン
製作国:アメリカ(1978年公開)
出演:ブラッド・デイビィス/ランディ・クエイド/ジョン・ハート
音楽:ジョルジオ・モロダー

【ミッドナイトエクスプレス 予告編 】


麻薬不法所持の罪でトルコ刑務所に投獄されたアメリカ人旅行者ビリー・ヘイズ。地獄のような獄中生活が続く中、彼は脱走を決意するが……。驚くべき実話を基にオリヴァー・ストーンの脚色(アカデミー受賞)により、A・パーカーが淡々と、しかし力強く描き出した力作。中でも触れられない恋人を前に自慰を行う面会シーンはあまりにリアルで同性としては痛ましささえ感じた。ジョルジオ・モロダーの音楽も当然のようにオスカーに輝いた。
 アメリカと中東諸国との間で緊迫した国際情勢が続いている70年代、アメリカ人旅行者ビリー・ヘイズはイスタンブール空港からアメリカへ麻薬を運び出そうとしていた。だがこの時、彼は麻薬不法所持、密輸の罪でトルコ当局に逮捕され、現地の刑務所に投獄されてしまう。恐怖と寂寥感に苛まれるが、所内で出会った2人のアメリカ人ジミーとエリックらに励まされて何とか刑務所暮らしに耐えるビリー。ところが、駆けつけてきた父や弁護士、アメリカ領事館の助けを借りて挑んだ裁判で、4年の刑を宣告されてしまう・・・・・ここまでが序盤の話、そこから話はどんどん目の話せない展開に。。。
実話ベースという事に加え、アラン・パーカーの見事な演出により、刑務所での陰湿な暮らしが妙にリアルで息苦しささえ感じる映画。それだけにラストシーンでは、モロダーのBGM音楽と共に何とも言えぬ開放感・感動を味わえる。(でも、観る人によっては、抵抗を感じる方もいるかも知れません。)

★因みに、Midnight Expressを日本語に直すと、「深夜特急」で”深夜特急に乗る”とは刑務所隠語で「脱獄」という意味があるそうです。

ミッドナイト・エクスプレス 製作30周年アニバーサリー・エディション [DVD]
ミッドナイト・エクスプレス 製作30周年アニバーサリー・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-01-23
売り上げランキング : 32325

おすすめ平均 star
star限界
star第三世界の監獄には、今でも麻薬に手を出した日本人が収監されています。
star名作。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
トップページスポンサー広告||衝撃を受けた映画ミッドナイト・エクスプレス












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eigafan0806.blog50.fc2.com/tb.php/13-c9eb1e1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。