ストリート・オブ・ファイヤー

好きな映画・懐かしのドラマ・アニメについて勝手気ままに語るブログ(YouTube動画有)

完全サービス化 Amazon.co.jp 全品無料配送

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
原題:Streets of Fire 監督:ウォルター・ヒル
製作国:アメリカ (1984年公開)
出演:マイケル・パレ/ ダイアン・レイン/ ウィレム・デフォー
音楽:ライ・クーダー

【ストリート・オブ・ファイヤー 予告編 】


お気に入り映画の1本。舞台設定は、「ある日、どこかで」。ロックのリズムに乗ってテンポ良く話しは進みます。この映画のマイケル・パレはカッコイイです。又、まだ無名時代(多分?)のウィレム・デフォーの切れた演技が見れます。この映画もTVの金曜ロードショーで見ながらビデオ録画してテープが擦り切れる程何回も見直した映画ですね。ストーリーも単純明快で、簡単に書けば「ならず者が賊に強奪された昔の恋人を助けに行く。全てが片付いた後、又街を去って行く」といった昔の西部劇さながらのストーリーを踏襲していますが、ウォルター・ヒルの手腕によりとても面白い出来映えになっていると思います。エンディングで流れる曲は、日本でも椎名恵のカバー曲「今夜はエンジェル」で、「ヤヌスの鏡」の主題歌として使われていました。

ストリート・オブ・ファイヤー [DVD]
ストリート・オブ・ファイヤー [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-09-29
売り上げランキング : 36635

おすすめ平均 star
star驚異の新旧映画スタイル合体!!!。
starよかった~
starこれぞ、青春バイブル映画!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
トップページスポンサー広告||大好きな映画ストリート・オブ・ファイヤー












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eigafan0806.blog50.fc2.com/tb.php/9-13a00ae9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。